Top

誰かと一緒にいたいのにいるのは難しい

同じところに遊びに行ったのだなとわかる袋を互いに持っていて、隣同士に座って、それでも互いに一心に向き合っているのはその手の中の携帯電話で。
そのまま駅に着いて無言で降りていく。少し離れて。
見ているこちらが勝手に寂しい。