Top

代わりにやってくれている人がいるから過ごせている

「やること」は、リスト化することも多いんじゃないだろうか。
じゃあ、「やらないこと」リストは?

 

 

本当はやりたくないと思っていることにこそ、向き合うべきなのかもしれない。

 

自分は、「本当に行きたくない飲み会にはもう行かない」ということに向き合いつつある。
大人だから、社会人だから、という言い訳をつけながら、行かなきゃいけない飲み会も、やっぱりあるとは思う。
思うけれど、もう本当に行きたくないと思うものはやめようと思った。

 

 

ただ、そうは言っても仕事の飲み会の誘いに全部バツをつけるのはやっぱり勇気がいる。
そんな自分を見かねて、「全部バツにしとくから」と言ってくれる先輩がいる。

 

 

 

いろんな言葉を飲みこんで、ありがとうございますと返した。