Top

あの頃見つけた好きは、いつまでも私の味方

いつまでもいつまでも話していられる、という友人がいることは幸せなことだな、と思った。

 

自分が好きなもの、を形成したものがおそらくほとんど同じで、大人になってもそれは似通い続けている。

 

この単語だけで話が通じるのは君だけだよ、とか、この話をしたかったんだよ君としか出来ないから、みたいなことを笑顔で言われた。

 

そっくりそのまま彼女に返したい。

 

高校以来、いつまでもお互いの好きを共有できることが、嬉しい。