Top

こんなに世界が明るいように見えるのに

外に出ると、眩しくて眩しくて、目を開けていられない。

 

 

そのうち、世界が眩しすぎて、自分は外に出られなくなるんじゃないか、とさえ思う瞬間がある時も、ある。